「夜宵さん ロゴデザイン」について

ひたすら繊細なブロガーの夜宵さんのロゴデザインを制作しました。

 

夜宵さん ロゴデザイン

夜宵(@Yayoi_F_0764)さんはブログ仲間で、ゲーム友達です。水臭いので以降は愛称のよいよいと書きます。実は知り合ってわずか1ヶ月ちょいですが、もっと前から交流があるようにも感じる不思議な存在です。

 

よいよいの感情がだだ漏れのつぶやきは、気持ちを強く揺さぶります。楽しいこともつらいことも。そんな中で、ロゴを制作しました。だから、私が制作したというよりも「よいよいが制作させた」という表現の方が近いかもしれません。

 

嬉しいことにブログでご紹介頂きました。

 

カテゴリ

ロゴデザイン

夜宵さん

 

 

コンセプト

こちらの2枚の資料画像が原型です。1つ目がよいよいが制作したレジン製のくらげで、2つ目が美ら海水族館のミズクラゲです。

 

よいよいはくらげ大好きらしいので、くらげからロゴを作るのは方向として決めていました。なぜ好きなのかを聞いたことはありませんが、よいよいとくらげは似ているからなのかなと感じたり感じなかったりします。

 

繊細で優雅なよいよい

ひらがなの「や」「よ」「い」という文字を適当に崩してくらげの形を表現しました。

 

自分が大変なときも大変な人を見かけるとほっとけないのか、優しく振る舞うよいよいなので、上品で威圧感がないようにどう表現するかというのは迷いました。また、ご本人はかなり繊細なイメージなので、それを反映して、細く緩やかなカーブの線を多用しています。

 

それだけでなく、現実主義で完璧主義。そういうよいよいの雰囲気の再現を追求していくうちに、「ファッションブランド」のようなロゴになりました。ファッションブランドは主義や主張を内包するものなので、必然だったのかもしれません。

 

カラーバリエーション

試作段階ではピンクを使用していましたが、完成品ではよいよいがTwitterアイコンとして使用していたイラストに準じた茶色と濃ピンクを採用しています。

 

ちなみに、AFパープル、AFブルー、AFレッド、という仲間もいます。仲間は沢山います。(←これ重要)

 

グッズ制作例

前でも使用したPixivFACTORYというサービスで画像を生成してみました。こちらも現実世界で着ていても恥ずかしくないデザインに仕上がったのではないかと思います。

 

制作

  • いんたらくと

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です